医療用レーザー脱毛を受けた時の話

医療用レーザー脱毛を受けた時の話

医療用レーザー脱毛を受けた時の話
私が医療脱毛を受けたのは、4年前のことです。岡山駅前にあるクリニックで施術しました。
医療用レーザー脱毛でわきの永久脱毛をしました。
かかった期間は7〜10回ほどの通院で半年ほどだったかと思います。費用は6万程度でした。
今のところ、細い産毛をのぞいて脇に毛は生えていません。

 

医療脱毛がおすすめなワケ

脱毛といえばやはりエステをイメージされる方が多いかと思いますが、私は断然医療用をお勧めします。
まず、エステ脱毛と医療脱毛の大きな違いは、効果と期間です。

 

クリニックでは医療用として認可された脱毛器を使用するので、レーザーの出力がエステに比べてかなり高く、確実に脱毛できますし、期間もエステの4分の一ほどで終わります。

 

よくエステの広告で見る、光を使って痛みが少なく、などの文言は、裏を返せば出力の弱い機械で行っているということです。
医療用は出力が強い分、痛みは覚悟しなればなりませんが、効果が非常に高く、ほぼ永久的にその毛穴からは毛は生えてきません。エステの場合だと、あくまでも生えにくくするだけなので、時間の経過によって生えてくることが多いそうです。

 

また、エステにしろクリニックにしろ、施術によって思いがけない副作用が起こる可能性は多少なりともあります。そういったときに施術機関が医療機関であるということは、大きなメリットになるのではないでしょうか。

医療脱毛の施術について

さて、気になる施術について少し記述します。その中で皆様が気になるであろう痛みと経過についてですが、あくまでも痛みに弱い私の印象をお伝えします。

 

まず初回はドクターによるカウンセリングと、毛の生えるメカニズム、毛の生えなくなるメカニズムの説明を受けます。この時点ではまだ料金は発生しませんでした。
この後、脱毛計画の流れと、費用についての説明を受けます。この時に契約を結べば料金が発生します。

カウンセリング〜第一回の施術

私の場合は、初回カウンセリングの時に契約を締結、その日に第一回目の施術を受けました。

 

いよいよ施術。まずは患部にジェルを塗り、目にアイマスクのようなものをかぶせます。あとはただわきの下に機械を当てるだけなのですが、バツンというような音と、アイマスクをしていても感じる光が恐怖をあおります。更に毛が焦げる臭いが漂い、しっかりと効いていることが分かります。なお初回の痛みは思ったよりも平気でした。クリニックを後にしてしばらくはジンジンするような痛みがありましたが、1時間もしないうちに痛みも消えたのを覚えています。

 

夜、入浴の際に脇を見てみると、毛が飛び出して縮れてくっついているようになっていました。わきの下は、少し赤くなっていましたが、痛みなどは感じませんでした。
この後1〜2週間程度で毛が軽く爪で引っ張るだけでツルンと抜けるようになります。

その後の経過

2回目以降は、カウンセリング等はなく、受付に名乗ってしばらく待つだけですぐに施術に移ります。
1回目、2回目の痛みにあまり違いはなかったように思います。

 

3回目からは、私にとって試練の連続でした。熱々の油がわきの下に跳ねるような痛みが、照射のたびに襲ってきます。痛みに耐えるために握りしめた手に爪の跡が深々と残っていたほどです。

 

なぜ急にここまで痛くなるかというと、2回目で太い毛はほぼ消え去り、ある程度細い毛に効果があるよう出力を上げたためだと説明を受けました。
僅か10分程度の施術ですが、あの痛みはなかなか辛いものがありました。

 

ただ、施術するたびに消える毛を見るたび、私の長年のコンプレックスが消えていくのを感じました。
このころ友人とプールに行ったのですが、すでにほぼ目立つ毛のなくなった状態でしたので、うらやましがられたのを覚えています。

 

このようにして半年ほどの通院ですべての毛を脱毛し終えました。
痛みは少し耐えねばなりませんが、効果が非常に大きく、短期間で結果につながる医療用レーザー脱毛を私はお勧めします。

 

おすすめ!!医療脱毛が安いクリニック比較ランキングTOP